研究推進

注目の的になる!学会発表用ポスター作成

科学研究関連の学会で展示するポスターは、文書や要約の提示というより、ネットワーキングやコミュニケーションのツールとして考えましょう。そうすることで、参加者を惹きつける学会ポスターを作成する大きな一歩を踏み出したことになります。そして、他の発表者から羨望の眼差しを浴びることでしょう。 

『研究の限界』を書くことで、評価は上がる 

研究で何が出来なかったかをオープンにし、研究のインパクトを損なうことなく、限界(制限)について書くスキルを身につけることで、研究者としての評価を高めませんか?

突破口は「検索」から!

タイトルとキーワードがカギ! 読者に「見つけてもらえる」論文とは?とにかく論文を見つけてもらい、読んでもらうために、エダンズのエキスパートが豊富な経験から得たヒントをまとめました!

論文をより多くの人に読んでもらうために

キーワードは論文の発見性と可視性における、とても重要な要素です。したがって、あなたの論文に関連したトピックに興味を持つ読者によるインターネット検索において、あなたの論文がより多く検索結果に現れるように、キーワードを注意深く選ぶ必要があります。

アブストラクトとキーワード

読むのは最初、書くのは最後

研究者やジャーナルの編集者には要旨だけを読む人が多いので、論文の要旨は重要です。要旨には研究の詳細が十分かつ正確に要約され、読者があなたの研究とその目的、発見、そして結果が有用かつ重要である理由を理解できるものでなければなりません…

自分に合ったジャーナルを選ぶ

原稿をどこに送るべきか?

適切なジャーナルと出版タイプを選択することが重要です。正しく選ぶだけでも原稿が出版され、コンスタントに引用される可能性が高くなります。 逆に、合っていないジャーナルに原稿を送ることは却下される原因の多数を占めます…

Scroll to Top